パリのくうき

先月訪れたパリのおはなし。
f0060585_1793843.jpg

パリの朝の空気。特別なものを感じます。
人も多くて 決して空気がキレイなワケじゃないのに
ピリリと澄んだ空気。
背筋を伸ばしていつもより少し大きな歩幅で歩きたくなるような
そんな感じ。

f0060585_17101042.jpg
1杯のカフェもスペシャルに感じる
これぞパリマジック。

f0060585_1713154.jpg
上を向いて歩きたくなる。鼻歌まじりに。
♪ Aux~Champs-Elysees~ ♪

f0060585_18521286.jpg
この飛行機はどこへ向かうのかな。

f0060585_17244986.jpg
かつては王宮。のちに牢獄となり
マリーアントワネットも収容されたLa Conciergerie。
こんな夜の曇り空がお似合い。


f0060585_19291295.jpg
駐在生活最後のパリが見せてくれたもの。
澄み渡る青空。
夕陽に照らされたモニュメント。
ダイアモンドのようにキラキラ瞬くエッフェル塔。
f0060585_19321744.jpg


「ステキなけしきをいっぱい見せてくれて
 パリはいっぱいゴホウビをくれたね。」 by Rico

f0060585_1904486.jpg

f0060585_19304996.jpg

独特な空気と佇まい。
この大好きな街への扉を一度ココで閉めよう。

f0060585_1848992.jpg

いつかまた この扉を開ける日を楽しみに・・・
[PR]
Commented by kuu at 2009-02-12 22:15 x
こんにちは^^。初コメだわ。。
パリの写真、すっごく素敵ですね!アングルがいいわ~。

こちらの記事、ちょっと切ない想いで読みました。。。
ヨーロッパの暮らし、離れるのは淋しいですよね。1年後の自分を重ねてしまいます。
でも、抱えきれないくらいの素敵な思い出が、これからもnicoさんの暮らしをきっと暖かく包んでくれることでしょう。
そして、近い未来にまた扉が開かれますように・・・。
Commented by nico at 2009-02-12 23:13 x
kuuさん。→初コメントありがとう!^^
今の暮らしはとても気に入っていて、もうすぐヨーロッパともお別れと思うと切なくて涙がこみ上げてしまいます。
(この記事も 実は書きながらウルウル・・・)
Commented by ねぇね at 2009-02-13 00:48 x
いつもの事ながら、素敵な写真と日記。ブラボー♪

Ricoちゃんのコメントも泣かせるわ…

ヨーロッパ生活を謳歌しまくっているnicoちゃん一家。
寂しくなるのもと~ってもよく分かります。
日本に戻ってきたら、あっという間に大昔の出来事
みたいに感じるのが本当に不思議やねんけど、これホント。

いっぱい楽しんで帰ってきてね
Commented by anniemom at 2009-02-13 02:59
わぁ~ すっごくきれい!!
そして、やっぱりnicoちゃんは詩人だわ。
思わず、何度も何度も声に出して読みたくなっちゃう…
ははっ(^v^) ricoちゃんの音読みたいに☆
心うつ言葉…あ~、私もまた訪れたくなっちゃった。
そうそう、私もあの場所で歌ったよ~!! Aux~Champs-Elysees~ ♪
Commented by よし at 2009-02-13 09:09 x
本当に素晴らしい経験ですよね。
私もいつかnicoさんのような経験が出来る日が来るといいなー。
パリかー憧れちゃいます。
楽しんでくださいねー☆
Commented by なお at 2009-02-13 09:20 x
Ricoちゃんのコトバ、涙が出たよ~。
Ricoちゃんもきっと言葉の通じない国で子供ながらに色んな思いがあったんだろうななんて思っちゃったよ~。
でもそんな思いもマミー、ダディの愛情、ヨーロッパの景色、空気が支えになって、今のRicoちゃんに成長したんだろうね。
そしてそれはダディもnicoちゃんも同じ。
ブログって生活の中のほんのヒトこま。
ブログにはない、いろんな事があっただろうけど、
何事も楽しもうとするnicoちゃん夫婦。
その思いがしっかりRicoちゃんにも受け継がれているね。
日本に帰ってきてもnicoちゃんらしさを忘れずにね。
いつかまた家族でヨーロッパを訪れる時、
その時はricoちゃん、nicoちゃん、ダディの目にはどんな風にヨーロッパが見えるのかな。
日本に帰ってきてもnicoちゃんらしさを忘れずに♪

Commented by nico at 2009-02-13 17:53 x
ねぇねさん。→日本に戻るとヨーロッパライフは大昔のこと、もしくは夢だったんじゃないかとさえ思うって皆が口を揃えて言うけど
やっぱりそうなんだね。。 うぅぅ。。
Commented by nico at 2009-02-13 17:58 x
anniemomちゃん。→この前はRicoの音読に付き合ってくれてアリガト。^^
詩人・・・?褒めすぎだよぉ~(実はウレシイ)
anniemomちゃんはまだまだヨーロッパ堪能できるね。いいな~・・・
Commented by nico at 2009-02-13 18:00 x
よしさん。→憧れだったヨーロッパにこうして子供を連れて住むことができて、
沢山の刺激を受け、学ぶことができて本当にシアワセです。
ダディに感謝☆
Commented by nico at 2009-02-13 18:09 x
なお。→私はなおのコメントを読んで涙がでたよ~。
海外生活でイチバン苦労するのは子供。
大人は付き合う相手や使う言語を選べるけど、子供はいきなり目の色も言語も文化も違う学校という社会に放り込まれて、その中で友達を作り、学ばないといけないから。
弱音は決して吐かなかったけれど、苦労もあったはず。
今、とても感性豊かに優しく育ってくれている娘を見て心からホッとしてるよ。
『自分らしく』 は私の永遠のポリシーです♪
Commented by bonoさっちゃん at 2009-02-13 21:21 x
写真がどれも素晴らしいね(^_-)-☆
1枚1枚絵ハガキを見てるようだよー。
Ricoちゃんの一言も素敵!

nicoファミリー、思い出いっぱい詰め込んで、帰って来てね(*^。^*)
Commented by nico at 2009-02-16 00:40 x
ぼの。→旅行写真はnicoカメラマンのに加え、ダディカメラマンのも半分くらい。
2人とも少しは腕上がったかな。
好きこそものの上手なれ。数打ちゃあたる?(笑)
Commented by プチトラン at 2009-02-16 11:46 x
どの写真も、どのコトバも、宝石のようで、キラキラしている!さすが、nicoちゃん♪
Commented by nico at 2009-02-16 18:08 x
プチトランちゃん。→ありがとう!
キラキラの想い出の数だけ自分の奥底からキラキラの言葉が生まれてくるョ。
by Coeur-de-Lyon | 2009-02-12 11:00 | 旅のおはなし | Comments(14)

自分色で彩る暮らしを愉しむポーセリンサロン nicotto 主宰。chocottoのがんばりとPetit Happyをつみかさねたら 毎日はきっともっとウレシイ。手仕事大好きなnicoの自宅絵付け教室とウレシイをさがす毎日。 Instagram: nicotto_kaori


by 香緒里
プロフィールを見る