ココロ浮き立つドアのおはなし

1月26日 晴れ。
ようやく内部ドアが全部つきました。

f0060585_1334437.jpg

各部屋の入り口は それぞれ違う表情にしたいから
わが家の内部ドアは みんな違う顔。
じいじの手作り。ダディの手作り。
店じまいするお店から宝物を発掘して 格安で譲ってもらった上質な無垢のドア。
などなど。
ドアノブは ベルギー駐在中に買い集めたアンティーク。
ひとつとして同じモノは無い みんな違う顔。

f0060585_133354100.jpg

W.I.Cの入り口には じいじ作のドア。

f0060585_13341544.jpg

ダディ書斎の入り口には ダディ作のドア。

f0060585_1335551.jpg

Ricoのお部屋の入り口は
夏に蚊と戦いながらバニラホワイトにペイントしたドアを。

nico好みのアールのドアを格安で譲ってもらったものの
大工さんに「曲線はとてもムリ」と断られたドア枠を
じいじが手間隙かけてキレイに作ってくれたり。

こんな風に 家族みんなが手をかけた 想い出深いドア達。
わが家には まだまだ楽しいドアが沢山。


f0060585_13364157.jpg

空間移動する度に ココロ浮き立つような扉が
部屋の入り口で迎えてくれる。
[PR]
Commented by るんるん at 2010-02-13 11:14 x
ベルギーでも着々と準備してたのね~。さすが、こだわり派だね。真似できない。ドアひとつでこれだけ考えて作ってるんだから、時間かかるわけだわ^^;
Commented by フリート at 2010-02-15 19:26 x
住む人の個性を感じさせるドアがずらっと!
ディズニー映画のモンスターズインクを思い出しました!
Commented by Coeur-de-Lyon at 2010-02-16 07:54
るんるんさん。→ドアとか窓って好きな要素で、ヨーロッパの旅先でもよく眺めていたの。
ワクワクと集めたパーツをこうして取り付けることができて大満足です♪
Commented by Coeur-de-Lyon at 2010-02-16 07:57
フリートさん。→子供達がそれぞれ自分の部屋に帰るシーン、かな?
同じ柄を揃える統一美よりも1枚1枚の個性を尊重するのはポーセリンのときと変わらないポリシーです♪
by Coeur-de-Lyon | 2010-02-12 13:31 | 手づくりハウス&ベルギーの家 | Comments(4)

自分色で彩る暮らしを愉しむポーセリンサロン nicotto 主宰。chocottoのがんばりとPetit Happyをつみかさねたら 毎日はきっともっとウレシイ。手仕事大好きなnicoの自宅絵付け教室とウレシイをさがす毎日。 Instagram: nicotto_kaori


by 香緒里
プロフィールを見る