懐かしの関西へ!

f0060585_149325.jpg

天気に恵まれた先々週末。
姉ファミリーと 桜満開の京都・大阪へpetit 旅行。
久々に耳にする関西弁が なんだか心地よい~♪

f0060585_1411749.jpg

風情ある祇園を散策。
人通りの少ない小道を歩いているだけで オツな気分。


f0060585_14113626.jpg

枝垂桜をくぐり抜け 

f0060585_14115434.jpg

次なる目的は・・・

f0060585_14122325.jpg

京都に来たら食べずにはいられない 辻利の抹茶スイーツ♪♪
期間限定のさくら白玉パフェ・・・絶品☆☆☆

f0060585_14125423.jpg

食いしん坊 Ricoがオーダーしたのはコチラ↑
いっちょ前に盛りだくさんのプレートを完食!


f0060585_14101721.jpg

食後もガシガシ歩き
男性陣は扇子を。女性陣は和柄スカーフをお買い上げ。


結婚後、2年間住んでいた 懐かしの大阪をドライブしたり
ベルギーでRicoと毎月通っていた これまた懐かしのIKEAに足を運んだり
(ココも落ち着くのです。^^)
ザ・日本の春☆を堪能できた2日間。

f0060585_14104927.jpg

満足どすえ~
[PR]
Commented by ねぇね at 2010-04-15 23:31 x
ひゃ~♪お天気も良くて、気持ちよさそうだし綺麗だねぇ
こんな良い時期の京都、結婚してから行けてないな~
辻利も行きたい、IKEAも行きたい!
ゆっくり里帰りしたくなっちゃうわ~
Commented by マカロン at 2010-04-16 08:34 x
京都、行きた~い!
夏や冬しか訪れた事ないけど、春もいいんだね~。あっ、秋も素敵だね♪
京都に行くと日本人で良かった!って何故か思うよ。
あっ、でも私の場合関西弁は外国に行ったのと同じくらい緊張するかも!?
Commented by nico at 2010-04-16 13:16 x
ねぇねさん。→絶好のお花見日和で最高だったよ~♪♪
たったの2年しか住んでいないのに懐かしくて嬉しく感じたから
ねぇねさんはゆっくり里帰りすればするほどお尻に根っこ生えちゃうかも?^^
Commented by nico at 2010-04-16 13:18 x
マカロンさん。→「そうだ!京都へ行こう!」的なノリ(笑)で訪れたけど
時期的にも大正解!
特に海外生活を終えてから訪れると 和の魅力を再認識できるよね。
久々に『旅行者』気分を味わえました♪
Commented by るんるん at 2010-04-17 20:04 x
大阪に住んでいたのは知らなかったわ~。京都、暖かい時期にゆっくり行きたいなあ。大阪・京都に桜を見に行ったのはかれこれ15年前。美味しい和菓子の食べ歩きとかしたいな。抹茶スイーツは魅力的だよね。
Commented by nico at 2010-04-19 12:49 x
るんるんさん。→最近nicoファミリーに抹茶ブームが到来していてね。
抹茶わらびもち、抹茶カステラ、抹茶たい焼きetc.連日食べてます♪
ベルギーでは自分で作らないと食べれないから抹茶ういろうをよく作っていたけど、
日本に帰ってからは・・・つい買ってしまう。^-^;
Commented by ぷてぃ at 2010-04-19 13:21 x
我が家も「そうだ京都へ行こう!」的なノリで、春の間に行こうと思っていま~す(それも日帰り)。
私もベルギーから戻ってから行ってないから、とっても楽しみ♡
Commented by nico at 2010-04-20 14:29 x
ぷてぃまだむさん。→うん♪ 日帰りでも充分楽しめるよね。
和柄の小物も昔よりずっとバリエーション豊富にセンスアップしていて、
外国人旅行者のような目線で新鮮に楽しめたよー。^^
Commented by at 2010-04-21 14:50 x
辻利の抹茶パフェいいな~。
私たちがいったときは1時間待ちだったので、泣く泣くあきらめました。。。
でも違うお店で抹茶シュークリームをいただきました。
なんか京都いくと抹茶系のデザート食べたくなるよね。
Commented by nico at 2010-04-21 15:13 x
Yちゃん。→私達も行列並んだよ~。並んだりするの苦手なんだけど、
これだけはどうしても譲れなくて・・・^-^;
やっと入店して、手洗おうと向かったら・・・ナントおトイレまで行列でした。
by Coeur-de-Lyon | 2010-04-14 14:29 | 旅のおはなし | Comments(10)

カフェみたいな絵付け教室 ポーセリンサロン nicotto 主宰。自分色で彩る暮らし 時々花あそび


by 香緒里
プロフィールを見る