10周年は パティオ de イルミ

楽しいイベントは 多い方がいいに決まってる。
10周年の入籍記念日は お祝いできずじまいだったから
結婚式記念日を2回 お祝いしました。

f0060585_1228351.jpg

結婚記念日に飲もうと思ってストックしていた2000年のワインたちが
今夏の猛暑でことごとく劣化。(涙)
無事生きていた2000年のワインで乾杯☆

f0060585_1233110.jpg

キャンドルを沢山灯して ・ ・ ・
パティオ de イルミ。

f0060585_12304464.jpg

食後酒は ギリシャ旅行で買ったウゾ。
おつまみのピスタチオは Ricoお手製の器に入れて。

f0060585_12503114.jpg

奇跡的に生きていた 1998年もののカロン・セギュール。
マムがチキンときのこのポット・ローストを料理する横で
せっせとサラダを作ってくれた Rico。 (Merci!!)


高級ディナーも プレゼントも スイートテンダイ〇モンドも 要らない。
私には 
この家と 元気にかわいく育っているRicoが
イチバンのプレゼント。
f0060585_1229959.jpg

[PR]
Commented by きの at 2010-10-13 15:35 x
おめでとう。カメラ上手だね( ^∀^)
Commented by nico at 2010-10-18 12:19 x
きのくん。→ありがとう。今回の記事はほとんどダディが撮ったもの。^^
Commented by るんるん at 2010-10-19 20:42 x
日本の夏はセラーがないとつらいね。でも一本でも無事でよかったねー!私はウゾは苦手なんだ。キャンドルディナー、ムードがあっていいね。最近ヨーロッパの蛍光灯なしの生活がよかったなあって思っているの。
Commented by nico at 2010-10-20 15:40 x
るんるんさん。→ほんとセラー買えばヨカッタとつくづく(泣)
まだまだ眠っているワイン達の生存率が気になるトコロ・・・

白熱灯やキャンドルの灯り・・・
特にこれからの季節はあったかさが増すような気がするね♪
by Coeur-de-Lyon | 2010-10-13 12:54 | スペシャル☆な一日 | Comments(4)

自分色で彩る暮らしを愉しむポーセリンサロン nicotto 主宰。chocottoのがんばりとPetit Happyをつみかさねたら 毎日はきっともっとウレシイ。手仕事大好きなnicoの自宅絵付け教室とウレシイをさがす毎日。 Instagram: nicotto_kaori


by 香緒里
プロフィールを見る