世界にひとつのお皿、第一号☆

私の描いた初めてのお皿。
ついに焼きあがりました☆

f0060585_1832078.jpg

花の色は 初回レッスン時に着ていた服の色に合わせて紫。
(いきなり難しい色を・・・と驚く先生)
柄もシンプルに仕上げて、なんてことないものなのだけど
手にしたときは 何とも言えないウレシイ気持ちがこみあげて
チョット感動モノ。
  「うわぁ~。上手にできたね!」
家族のやさしさに 感謝☆
このひと皿、大事に 大切に 使っていこう。

2皿目も 昨日描き終わり、あとは焼いてもらうだけ。
早くも3皿目にとりかかっています。
毎週1作品仕上げる異例のハイペース。(手は早いノダ)

はじめの2作品は 先生から課題が与えられ 
その中で 柄の種類、配置や大きさ、色、お皿をセレクト。
まずは描き方の練習 れんしゅう。
「私らしい一皿」これから作っていきたいナ。

******************************

[PR]
Commented by ぼの at 2006-03-30 09:20 x
おぉ、いいじゃんいいじゃん!
可愛いよ~!

お花の色もいいし、お皿の形も使いやすそう!
これからの画像upも期待してるよん♪
Commented by at 2006-03-31 03:02 x
お皿すごくすてき!初作品にしては上手だよ~。
わたしもポーセリングデビューしましたよ。
すごく楽しかった~。
来週まで待ちきれないよね。
Commented by nico at 2006-03-31 06:55 x
ぼの。ありがとー☆
今日のおもてなしランチで、早速デビューさせたよ。
スクエアはなかなか使いやすいね。
Commented by nico at 2006-03-31 06:59 x
Yちゃん、ありがとー☆
上手に見えるのは、画像を小さくしてるから。(笑)

ちなみに「ポーセリング」じゃなくて、「ポーセリン」だよ。
仏語&英語で「陶器」っていう意味。
私は次は3週間後・・・ 待てないっ!!(涙)
by Coeur-de-Lyon | 2006-03-29 10:55 | Gallerie~講師作品集 | Comments(4)

自分色で彩る暮らしを愉しむポーセリンサロン nicotto 主宰。chocottoのがんばりとPetit Happyをつみかさねたら 毎日はきっともっとウレシイ。手仕事大好きなnicoの自宅絵付け教室とウレシイをさがす毎日。 Instagram: nicotto_kaori


by 香緒里
プロフィールを見る