nicottoの想い

私自身、絵付けを始めてから より感性が研ぎ澄まされ
当たり前に目にしていた景色の色が変わり
世界が一層輝きを増したように感じています。
目にするもの全てにアンテナを張り、
お皿の図案になりそうなものを無意識にワクワクと探している自分に出会う…

その同じワクワクを感じてくださっている生徒さんの1人が Y子さん。
雑誌やパンフレットの小さな図案や写真を持ってきては
「こんな感じの、作りたいな〜♪」とキラキラ。
そんな姿に とっても嬉しくなります。
私が伝えたいのは
『絵付けを通して暮らしがもっと楽しくなる!』
ということ

図案を考える楽しみ。
絵付けする楽しみ。
使う楽しみ。
上達して 進化していく楽しみ。
f0060585_13385329.jpg
レトロ可愛く仕上がった Y子さんの東欧風オーバル皿。
トキメキいっぱいのハンガリー旅行を想い出しました。


♣︎ ♣︎ ♣︎ ポーセリンサロン nicotto ♣︎ ♣︎ ♣︎

[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2015-07-28 13:32 | nicotto生徒様作品

自分色で彩る暮らしを愉しむポーセリンサロン nicotto 主宰。chocottoのがんばりとPetit Happyをつみかさねたら 毎日はきっともっとウレシイ。手仕事大好きなnicoの自宅絵付け教室とウレシイをさがす毎日。 Instagram: nicotto_kaori


by 香緒里
プロフィールを見る