マムの学校へ行く。part2

初めて娘をポーセリン教室に連れて行きました。
チョット恥ずかしそうに 「Bonjour!」 とマダム達にご挨拶。
同じくママに同行して来ていたバレエ友達MOちゃんと
2人肩を並べて仲良くお絵描き。

f0060585_18275453.jpg

f0060585_21153100.jpg先週描いた 「野バラ」 のお皿。
葉のタッチにこだわり、チョット懐かしい雰囲気のお皿に。

前にRicoが初めて絵付けしたお皿も焼きあがり。
ドラえもんとキティ。
なかなか上手にできてると思いませんか?(←親ばか)
f0060585_19252549.jpg




ずっと前に私の語学学校に連れていったことがあり、
それ以来、「マムの学校に連れてって。」を繰り返すRico。
どうして?と聞くと
 「だって、おりこうさんにして、『すごいねー。4歳じゃなくて
 6歳くらいだねー』っていわれたいんだもん。」

・・・うーん。。私の小さい頃を見ているようだ。^ー^;
[PR]
Commented by 月日 at 2006-08-12 00:46 x
 ママ似の賢いlyonちゃんですね♪
お皿、ほ~んとにかわいいです☆
Commented by nico at 2006-08-12 03:09 x
月日さん。→ありがとうございます!
ママ似で「褒められたら木に登るお調子者」になりそうです。。^^;
Commented by 月日 at 2006-08-13 00:50 x
 いやあ~そういうところが?!可愛いのですね☆
Commented by ぼの at 2006-08-13 04:05 x
りよんたんのお皿、めちゃ可愛いよ~!
にこのほうも、アンティークな雰囲気がいいね!

お皿のサイズは同じもの?
楕円も使いやすくていいよね♪
Commented by nico at 2006-08-21 18:50 x
ぼの。→ありがと! アンティークな雰囲気、出てる?だったら嬉しいな♪
お皿のサイズは同じだよ。
楕円は使いやすくて 毎日重宝しているよ。
by Coeur-de-Lyon | 2006-08-08 23:05 | 娘のおはなし | Comments(5)

自分色で彩る暮らしを愉しむポーセリンサロン nicotto 主宰。chocottoのがんばりとPetit Happyをつみかさねたら 毎日はきっともっとウレシイ。手仕事大好きなnicoの自宅絵付け教室とウレシイをさがす毎日。 Instagram: nicotto_kaori


by 香緒里
プロフィールを見る