かぼちゃだらけのハロウィンパーティー☆おうち編。

f0060585_8253684.jpgはなきんの夜。家族3人でハロウィンパーティー。
服もリボンもパンプキンカラー。
Ricoリクエストのパンプキングラタンにパンプキンスープ。
さっぱりフェンネルのサラダ。デザートは近所のショコラティエで買ったパンプキン型チョコ。
東洋かぼちゃのようなホクホク感は無いけれど
西洋かぼちゃにはそれなりの良さもあり、
グラタンもシャキシャキさっぱり。
f0060585_8264153.jpg

Ricoが幼稚園で作成してきた蜘蛛のお菓子BOXと
黒ブチの猫もテーブルに並べて「Trick or Treat?」
[PR]
Commented by bonoさっちゃん at 2006-10-31 20:57 x
出た、はなきん♪
家族でパーティーなんて楽しそう(*´∇`)ノ
りよんたんの猫ちゃんも可愛いね~!

西洋かぼちゃって食べたことないかも。
こっちのかぼちゃのほっこり感懐かしい?
お料理上手なnicoはどんな食材でも美味しくしちゃいそうだけどね(^▽^*)
Commented by かづし at 2006-10-31 21:00 x
素敵なパーチーだったね。
僕はハロウィンはまったく関係なくすごしてます。

深夜2時でサマータイム終わりってことだけど、どうやって1時間ずらすのかな??
Commented by maru at 2006-10-31 22:26 x
trick or treat!!
今日会社で試してみました。5人に行って一人だけチョコレートくれました(笑)
日本のかぼちゃと西洋のかぼちゃ違うんだ。それは初耳です。それにしても美味しそうなかぼちゃグラタン!!
Commented by nico at 2006-11-01 06:57 x
ぼの。→お祝いごと 好きなのでね。^-^
何かにかこつけては「パーティー♪」(笑)

日本のかぼちゃのほっこり感、懐かしいよぉ~。かぼちゃサラダは絶対あれじゃないと。
Commented by nico at 2006-11-01 07:01 x
かづぽん。→>僕はハロウィンはまったく関係なくすごしてます。
・・・うぅっ。またしても涙を誘うコメント!
帰国したら 色んなパーチー at nico家 にお誘いするからねん。

サマータイムからの切り替えは
深夜2時になったら時計を1時間早めて3時にするんだよ。
(ってその時間は起きてないので寝る前に早めちゃうんだけど。^^;)
1時間余分に寝れて 得した気分♪
でもおかげで夜6時には既に真っ暗。。
Commented by nico at 2006-11-01 07:03 x
maruちゃん。→さすがmaruちゃん!でも1人はチョコくれたなんてヤッタネ!

こっちにはハロウィンの飾り用の超ミニ~巨大サイズのかぼちゃから
食用まで色んなサイズや種類があるので迷うよ。
コレ・・・ちゃんと食べれるヤツ。よね?って。
Commented by fumi at 2006-11-02 02:00 x
おおー。楽しそうなハロウィンパーティ。私もそんなことは全く関係なく過ごしてます・・(涙)。

私も色んなパーチー@nico家に誘ってねえ。わくわく。
Commented by 月日 at 2006-11-02 02:23 x
 服もリボンもかぼちゃ色。。。まあ~なりきってますね。
お食事おいしそう♪
nicoさん、雰囲気作り、セッティングが、お上手ですね♪
Commented by nico at 2006-11-02 16:41 x
fumiちゃん。→ありゃりゃ、君も涙コメント・・・。(笑)
うん、うん。誘うからねっ♪
Commented by nico at 2006-11-02 16:42 x
月日さん。→ありがとうございます!
次のイベント?に向けてセッティングなどをワクワク考えるのが好きなんです。
安上がりの趣味?ですよねー。
Commented by at 2006-11-02 17:57 x
ハロウィンパーティー、素敵ね!
こちらのかぼちゃって、すぐやわらかくなるからスープにはとっても向いてるよね。グラタンにしてもおいしい?
今度グラタンにしてみよう。

Commented by nico at 2006-11-03 08:23 x
Yちゃん。→うん。グラタンもなかなか美味しくできた(と願う)よ。
日本のかぼちゃグラタンをイメージすると全然違うかも・・・だけど
人参好きの姫は「なんか人参みたいだね♪」って嬉しそうに食べていたよ。
by Coeur-de-Lyon | 2006-10-28 08:06 | スペシャル☆な一日 | Comments(12)

自分色で彩る暮らしを愉しむポーセリンサロン nicotto 主宰。chocottoのがんばりとPetit Happyをつみかさねたら 毎日はきっともっとウレシイ。手仕事大好きなnicoの自宅絵付け教室とウレシイをさがす毎日。 Instagram: nicotto_kaori


by 香緒里
プロフィールを見る