ナツのおもひで。

先週・今週と日本人幼稚園のスタージュに通っているRico。
昨夏通って、あまりの楽しさに 
「来年の夏もぜったい行く!」と楽しみにしていたもの。
f0060585_19565288.jpg
日本人の先生に 日本人のお友達。
日本語で全てが通じる環境というのは
 「すんごいラク!」 なのだそう。
毎日お弁当持ってウッキウキ♪ で出かけています。


家に帰るなり 「おべんきょうしなくちゃ。」 と絵日記を描き始める。
園の近くにある ’どかん公園’ で遊ぶのが1番のお楽しみ。
f0060585_19572830.jpg
日本人の居ない現地校生活も あと半年。
がんばれ、娘ーーー!!




毎日のお弁当。からっぽにして帰ってくると母はウレシイ。
(左)から揚げ&ポテトのお弁当
(右)ポパイバーグをおにぎりと同じ形に抜いてみたりf0060585_20151265.jpg
f0060585_20143750.jpg
f0060585_20153685.jpg
どうしてもマンネリ化してしまう。。
まだまだ修行が足りませぬ。。。
[PR]
Commented by at 2007-07-31 21:26 x
りよんちゃんほんとお絵かき上手だよね。
絵からも楽しそうな様子が伝わってくるよ。
結局幼稚園はそのまま残ることにしたのね。
がんばって!
Commented by フリート at 2007-08-01 16:14 x
我が家の娘も先日参加した現地のスタージュで、日本人のお友達が3人できて、それはそれは楽しかったもよう。最終日は、「もっと行きたい...」と半べそ。よい夏の思い出になったことだと思います。
Commented by nico at 2007-08-01 17:21 x
Yちゃん。→ありがとう!

日本人の多い学校に半年だけ移るという選択肢。
とても悩んだけど、本人の希望は
「日本人は居なくても友達や環境に慣れた今の学校に残りたい」
だったから、残れることになってヨカッタよ。
学校最後の日本人として、親子共々頑張ります!!
Commented by nico at 2007-08-01 17:28 x
フリートさん。→Kちゃんも、スタージュ満喫したのですね♪
こういう 『別の学校でのサマースクール体験』 は
日本に居たらなかなかできないこと。
娘も 「夏休みだいすき!だって、いつもとちがう学校にいけるから。」 と
スタージュをとても楽しんでいます。

夏の想い出、たっくさーーーん作ってあげたいですね。
by Coeur-de-Lyon | 2007-07-31 12:54 | 娘のおはなし | Comments(4)

カフェみたいな絵付け教室 ポーセリンサロン nicotto 主宰。自分色で彩る暮らし 時々花あそび


by 香緒里
プロフィールを見る