最終日は温泉水を飲んでみる!

最終日。だいぶ体調も良くなってきました。(遅っ!)
f0060585_2137440.jpg

今日の目的は お年寄りの療養地として有名なヴィシーで
温泉水を飲むこと!
f0060585_21383433.jpgまずは好奇心旺盛なRicoが飲んでみる。
「・・・うん、おいしい!」
どれどれ・・・うん、普通に飲める!ちょっと塩気があって微炭酸。
イタリアの高級ガス水に似てるかも。

温泉水は何種類もあり、それを飲める泉がお散歩圏内に点在。
いくつか試飲してみる・・・
他のは とても飲める味ではありませんでした。(>_<)
後で説明書きを読んでみたら
最初に飲んだお水だけが唯一瓶詰め販売されている種類とのこと。
ど~りで!


f0060585_21402026.jpg
私好みの色合いの 情緒ある建物。
紅葉に色づいた穏やかなこの街は 期待以上にステキ☆
サロン・ド・テで ホイップたっぷりのカフェ・ヴィエノワと
おいしいクレープのランチを堪能し、後ろ髪をひかれながら帰路へ。
もう一泊 したかったナ。。

べルギ~の家に着いたのは・・・ ナント深夜2時!
ダディ、長距離運転お疲れさまでした!
[PR]
Commented by スノードロップ at 2007-11-13 22:53 x
nicoちゃん、最終日に体調回復してよかったね!
温泉水を一番先に飲んだのがLyonちゃんだったというのが笑えました。
この温泉水でnicoちゃんもちょっと元気になったのかな~?
本当に紅葉がきれいで風情あるね~。
落ち葉のじゅうたんの上にたたずむLyonちゃんも、また風情たっぷり~。
Commented by nico at 2007-11-13 23:06 x
スノードロップさん。→ウチは家族3人とも好奇心旺盛なので
親は真っ先に飲んでみたい気持ちをおさえて(笑)子供に譲りました。

最終日にや~っと元気になってきて、
「あ~” もう1回フリダシにもどりたいー!旅しなおしたいー!」
そんな気持ちでいっぱいの帰り道だったよ。^-^;
Commented by フリート at 2007-11-16 04:01 x
わわわっ!すごい紅葉!nico家は行き先見つけるの上手ね~。「ガイドブックにのってないフランス」ってガイドブックでも出版できるのでは??
Commented by かづし at 2007-11-16 08:10 x
Lyonちゃんが
「・・・うん、まずい!」
って言ってた場合の親の行動が興味あります。

娘に毒味させたんぢゃないのぉ~?(笑)
Commented by nico at 2007-11-16 21:46 x
フリートさん。→すごいでしょ?この街は自然にあふれていて、
銀杏やもみじ、色んな形の落ち葉がいーーっぱいで、
紅葉の時期に行って大正解でした☆

大学時代に習った 『フランスの地理や文化』 が正に役立っています。
Commented by nico at 2007-11-16 21:49 x
かづぽん。→ど、毒味だなんて、とんでもなぁ~い!(なぜか汗。)

でも2種類目を試飲したときの Lyon。
「おいしい・・・?でもまずい!」と言うので慌てて親が飲んでみたところ
「・・・!!!」
吐き出しそうなほどのまずさでした。(汗)
Commented by フリート at 2007-11-17 03:53 x
なるほど...大学で習ったのは、フランス語だけではなかったのね。
Commented by nico at 2007-11-17 09:52 x
フリートさん。→い、一応・・・。^^;
(それが今どれくらい私の中に残っているのかは聞かないでくださいっ。)
Commented by なお at 2007-11-18 11:03 x
Vichy行ったの?懐かしいよ~。
大学2年の時シューベルトの旅でホームステイしたところだよ。
マダムの家の近くにも温泉が飲める公園があって飲んだけどとても飲める味ではなかったわ。近くに広い公園もあっておそらく写真の公園だと思うわ。料理好きのマダムは元気だろうか?マダムに教えてもらったキッシュロレーヌをつくるたびに思い出します。
Commented by nico at 2007-11-19 18:59 x
なお。→シューベルトツアー・・・懐かしいね!
私は個人で行きたかったので参加しなかったけど、
かなりの人数参加した、よね?

この写真の公園から徒歩圏内に いくつかの泉があったよ。
1つだけは美味しくて、やっぱりそこが一番賑わってました。
by Coeur-de-Lyon | 2007-11-13 13:28 | 旅のおはなし | Comments(10)

カフェみたいな絵付け教室 ポーセリンサロン nicotto 主宰。自分色で彩る暮らし 時々花あそび


by 香緒里
プロフィールを見る