マムの学校へ行く。

今日はフランス語圏の学校が全てお休みの日。
通っている語学学校の事務の日本人マダムが子供達の面倒を見てくれるというので、好意に甘えて娘を連れて行きました。

「え~!?マムの学校にRicoが行っていいの~?」(大興奮)




クラスメイトのお子さんもちょうど娘と同じ3歳半の女の子。
2時間の授業中、ふたりでおりこうさんに待っててくれました。
お友達に自分のぬり絵を貸してあげて、娘はマダムにずっとしゃべり続けていたそう。もちろん日本語で。^^
日本語の話せる大人は娘にとって貴重な話し相手。

その後、娘のリクエストに応えてメトロでお出かけ。
ランチ中、幼稚園のクラスメイトMiila親子にばったり☆
静かに黙々と食事する彼女達に対し、
ずっとおしゃべりし続ける私達・・・なんと対照的!笑
娘といーーっぱいお話して買い物もして 楽しい1日でした。
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2005-09-27 18:45 | 娘のおはなし

自分色で彩る暮らしを愉しむポーセリンサロン nicotto 主宰。chocottoのがんばりとPetit Happyをつみかさねたら 毎日はきっともっとウレシイ。手仕事大好きなnicoの自宅絵付け教室とウレシイをさがす毎日。 Instagram: nicotto_kaori


by 香緒里
プロフィールを見る