カテゴリ:旅のおはなし( 75 )

最終日は温泉水を飲んでみる!

最終日。だいぶ体調も良くなってきました。(遅っ!)
f0060585_2137440.jpg

今日の目的は お年寄りの療養地として有名なヴィシーで
温泉水を飲むこと!
f0060585_21383433.jpgまずは好奇心旺盛なRicoが飲んでみる。
「・・・うん、おいしい!」
どれどれ・・・うん、普通に飲める!ちょっと塩気があって微炭酸。
イタリアの高級ガス水に似てるかも。

温泉水は何種類もあり、それを飲める泉がお散歩圏内に点在。
いくつか試飲してみる・・・
他のは とても飲める味ではありませんでした。(>_<)
後で説明書きを読んでみたら
最初に飲んだお水だけが唯一瓶詰め販売されている種類とのこと。
ど~りで!


f0060585_21402026.jpg
私好みの色合いの 情緒ある建物。
紅葉に色づいた穏やかなこの街は 期待以上にステキ☆
サロン・ド・テで ホイップたっぷりのカフェ・ヴィエノワと
おいしいクレープのランチを堪能し、後ろ髪をひかれながら帰路へ。
もう一泊 したかったナ。。

べルギ~の家に着いたのは・・・ ナント深夜2時!
ダディ、長距離運転お疲れさまでした!
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2007-11-13 13:28 | 旅のおはなし | Comments(10)

大好きなワインの街へ。

大好きなワイン産地のひとつ カオール。f0060585_20225736.jpg
自分の名前と似ていることから 
ワイン初心者の頃から 気にかけて飲んでいたもの。
どうしても この地に来てみたかった。

なんてキレイ!!

Pont d'Avignon で踊る ならぬ
Pont de Cahors で踊る♪
f0060585_20234727.jpg


f0060585_20483419.jpg今回の旅、毎晩のようにカオールのワインを飲みました。
どれもおいしかった~☆
この地の名産 肉厚のフォアグラも♪ ↓
f0060585_20491087.jpg

ヨーロッパ最大の城塞が残る カルカッソンヌ。
ココでは この地でしか手に入らない地ワインを。
力強いカオールを飲んだ後だと チョット負けてしまうかな。
f0060585_2037149.jpg
夕方~夜にかけての城塞は 特に幻想的でした☆
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2007-11-12 09:26 | 旅のおはなし | Comments(4)

地中海で過ごす 夢の時間。

f0060585_2001097.jpg旅の初日から風邪を引いてしまった私。
あー なんでこんな時にぃ~!(>_<)
もう少し南下したら地中海・・・秋の海はどんな色をしてるだろう・・・

予定を急遽変更して更に南に足を伸ばしてみることに!
(こういう自由が利くのが車旅の良いトコロ♪)
f0060585_2004455.jpg
f0060585_2012264.jpg真っ青な空に真っ青な海!
気温はどんどん上昇して21度!あったか~い◎
泳いでる子供達もいる!同じ大陸なのに・・・ホントに11月?
私達も着こんでいたセーターを脱ぎ、半袖・裸足になって 
夢のような時間を楽しみました。

さっきまで悪寒に震えていた体が一気にゆるみ、
熱で頭がおかしくなってしまった?と疑うほど 
非現実的な光景を目の当たりに・・・

ふしぎな不思議な時間。
f0060585_2014770.jpg

[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2007-11-09 11:39 | 旅のおはなし | Comments(8)

ディープなフランス旅。断崖絶壁編。

テーマは 絶景に出会う旅!
f0060585_20111279.jpgフランス好きの我が家がまだ足をつけていない地、
フランス中央~南西部。
リムーザン、ミディピレネー、ラングドック、
オーヴェルニュ地方あたりを 車で巡ってきました。

南西部のドルドーニュ川流域には
「フランスで一番美しい村」と言われる小さな村が点在していて
目的もなく車を走らせていても はっ とする絶景に出会います。

f0060585_208956.jpg
断崖絶壁にポツンと立つ教会や
ひっそりとした佇まいの小さな村。
ゆっくり流れる時間。

もっと色んな村に出会いたい
欲張りな気持ちをぐっとおさえ、
お気に入りの村でのんびり過ごすことに。

その地の土や石でできた建物は
村によって色合いが異なり
それが村の色を創りだす。
なんてステキ。


小さなアトリエで そこの土で作ったというコーヒーカップを記念に買いました。
これでコーヒーを飲みながら 旅の思い出に浸るのだ。^-^
f0060585_2083945.jpg

[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2007-11-07 11:42 | 旅のおはなし | Comments(14)

古都ブルージュで紅葉散策。

f0060585_18282911.jpgここ最近、天気に恵まれる週末が続いています。
紅葉のキレイな季節。土曜日は近所の公園を散策。
そして日曜日は久しぶりに古都ブルージュへ。


f0060585_18302630.jpg
夜景が見たくて それまで宛てもなくプラプラとお散歩。
疲れたらカフェでまったり。ゆっくり ゆっくり流れる贅沢な時間。

先の丸いポールに立って喜ぶRico。
あぶないよー っと駆け寄るマム。(笑) 


古都の夜景は それはそれは美しく幻想的でした☆

f0060585_18351213.jpg
f0060585_18344953.jpg

[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2007-10-15 10:55 | 旅のおはなし | Comments(12)

アルザスのかわいいもの。 kawaii

f0060585_92482.jpg

f0060585_9113112.jpg
 アルザスは かわいいものにあふれています。

 特にサイン(看板)は要チェック!
 思わずカメラを向けたくなるものばかりで
 首が痛くなるくらい。
←プレッツェルをモチーフにしたサイン。

 アルザス名物のクグロフも
 コロンとしてかわいくて おいしい♪↓

f0060585_953319.jpg
アルザス名物 コウノトリ。(左)
ランチをとったお店のメニュー看板。(右)
f0060585_96280.jpg
f0060585_99511.jpg

アルザスは 何度行っても ときめきます。
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2007-09-02 22:01 | 旅のおはなし | Comments(0)

フランスで終わる スイス旅。

旅のしめくくりは 大好きなアルザス!
f0060585_8464353.jpgこの3年で 既に3度め。
いつものように ワイン街道をドライブ。

今回はガイドブックに載ってないような村に行ってみようと
ぷらり エギスハイムへ。
日本人には出会わなかったけど
欧米の団体観光客がバスで来ていたりして
f0060585_851031.jpgけっこう有名なようです。

あてもなくプラプラとお散歩していると
出会う出会う!すばらしい光景!
f0060585_8482073.jpg

f0060585_8525815.jpg木組みの家がどれも個性的で 何ともかわいいし
細い小道の情緒のある佇まいが とてもツボ☆
私はちょうど 木のサンダルを履いていたので
石畳に カラン~コロン~ と鳴り響く 自分の足音に
風情を感じたりして。^^

コウノトリが間近で歩いていたり
猫が石畳の上で ゴロ~ン とお昼寝していたり。
そんな普段の顔が とてものどか。
この小さな村が とても気に入ってしまいました!
広場に面したカフェで摂ったランチも最高でした。

もともとアルザス好きな我が家。
まだまだ魅力的な村との出会いが眠ってると思うと
また来ずにはいられません。
 「アルザスに住む!」 を連発するダディですから
きっとまた近いうち 連れてってくれると信じて・・・☆
f0060585_8532594.jpg

[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2007-08-31 00:58 | 旅のおはなし | Comments(10)

スイスバカンス 山編。

f0060585_9591056.jpg山の麓にかわいいシャレーが点在するグリンデルワルト。
日本人はじめ東洋人でいーっぱいで 
日本の温泉街に来たような ホッ と懐かしいキモチに。
ホテルからの山ビュ~もすごかった☆


ココから鉄道にのり、大自然のパノラマを満喫。
娘でなく私が(笑)高山病になるんじゃないかと危惧されていたものの
ユングフラウ鉄道で 頂上まで登ることができました!
f0060585_9595275.jpg
f0060585_1002791.jpg 「山のてっぺんで雪だるまをつくる!」
というRicoの目標も無事達成し、
世界1標高の高いポストから日本の家族へ手紙を出し、
氷河をくり抜いたという宮殿でアイススケート?も楽しみ大満足。

f0060585_1014552.jpg


次はマッターホルンのはずが・・・
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2007-08-27 22:57 | 旅のおはなし | Comments(4)

スイスバカンス タウン編

天候に恵まれたスイス旅。f0060585_9511458.jpg
山より海派!なnicoファミリーですが、そこに待っていたのは 
期待以上にすばらしい景観☆ スイス、よかったです。
移動型の旅で、沢山の魅力的な街に出会うことができました。
f0060585_9433734.jpg
名前が似ていることからRicoがとても気に入ったシヨン城。
「わたしはシヨンで~っす。」 を連発し ずっと大はしゃぎ。

f0060585_9443716.jpgジュネーブでジェット噴水を見、
熊の街ベルンでは娘と共に熊探しに夢中になり、
世界最長の木造橋で有名なルツェルンでステキなカフェと出会い、
道中では車ごと乗る電車を楽しんだり、
ヘアピンカーブをドライブ中、放牧中の羊さんに出会い餌をあげたり。
f0060585_945954.jpg
Ricoにとっても夏の楽しい思い出がたくさんできました。
そしてグリンデルワルトで大自然のパノラマを・・・☆
山のおはなしは 次回♪
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2007-08-26 23:13 | 旅のおはなし | Comments(6)

フランスで始まるスイス旅。

スイスへの車旅。その前後は休息がてらフランスで1泊。
f0060585_21344846.jpg

行きはアヌシーというスイス国境近くの街へ。
f0060585_21381979.jpgどこを歩いても花が咲き乱れ 古い建造物。きれいな水。
街中を漂うチーズフォンデュの香り。
フランスとスイスが融合されたような可愛らしい街。


旧市街の川沿いにはレストランが。
朝はマルシェがずらら~~っとたち並び
朝も昼も夜も活気のある界隈。


f0060585_21384673.jpg朝食は川沿いのカフェで。クロワッサンのおいしいこと!


もうスイスに行かなくてもいいくらい(笑)この街が気に入って
うしろ髪を引かれながら 街をあとにした3人でした。
f0060585_21391772.jpg

[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2007-08-22 14:11 | 旅のおはなし | Comments(12)

自分色で彩る暮らしを愉しむポーセリンサロン nicotto 主宰。chocottoのがんばりとPetit Happyをつみかさねたら 毎日はきっともっとウレシイ。手仕事大好きなnicoの自宅絵付け教室とウレシイをさがす毎日。 Instagram: nicotto_kaori


by 香緒里
プロフィールを見る