<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

帰国1周年!

f0060585_9252114.jpg

3月20日。
抱えきれないキラキラの想い出を胸とトランクにいっぱい詰め込んで
ベルギーから帰国したあの日から ちょうど1年。

2回の引越し。
決して平坦な道のりではなかった家作り。
5年間離れていた日本で久々に迎えた四季の移ろいをココロにとめる余裕もなく
ストイックに走り続けた1年間。

その頑張りが今 しっかりカタチになっている。

f0060585_928719.jpg

このままずっと住み続けたい、と涙でお別れしたベルギーやヨーロッパへの未練もすっかり消え、
これからこの家で新しい四季を迎えると思うと
胸が躍る。

f0060585_9245559.jpg

今、毎日がワクワクでたまらない。
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2010-03-24 09:35 | 暮らし&気持ち | Comments(6)

anniversaire de Rico "8 ans"

3月は 春のはじまり。
Ricoが元気に産まれてくれた ウレシイ月。

f0060585_11215854.jpg

元気に8歳を迎えたRicoへのイチバンのプレゼントは お部屋。
「このお部屋にファミリー一同を招いてお寿司パーティーする☆」
そんなRicoのカワイイ夢が叶いました。

f0060585_11225668.jpg

乾杯は 某格付け番組で芸能人達がドンペリニョン・ロゼと間違えたという
スペインのカヴァ(スパークリングワイン)。
本物の味を知らない私達は こんな味なのね~♪ とニッコリ。

f0060585_11233197.jpg

ひな祭りのお祝いも一緒に。

f0060585_11234772.jpg

Ricoが作ったバースデーケーキ。
生地はカステラで代用すれば、子供でも作れちゃう。(ママも楽ちん♪)


Ricoのお祝いにピッタリのワインも見つけました☆
その名も・・・
f0060585_1124454.jpg

『Rico Rico』
とっても安価なのに フルーティーな飲みやすさ。
いくらでも スルスル飲めちゃう。
「バラの香り。それからバナナの香りもする。」 by Rico

f0060585_11252574.jpg

おめでとう☆
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2010-03-18 11:28 | スペシャル☆な一日 | Comments(8)

子供部屋の次は・・・

春休みに友達に遊びに来てもらえるように
ついに リビングの壁塗りを再開!
柱をラベンダー色にしてみたら・・・

f0060585_1133692.jpg

・・・・ちょっとインパクト強すぎ?

リビングは やっぱり白?
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2010-03-18 10:55 | 手づくりハウス&ベルギーの家 | Comments(4)

ランチ de 和バイキング

ご機嫌に嵐のCDを聴きながら(ますますハマってます♪)車を20分走らせて
ベルギー仲間のねぇねさん&ぷてぃまだむさんと
お花屋さん経由でランチ。
その日は ミスチル桜井さんの誕生日。
気づけば もう1週間も前のおはなし。

f0060585_0122281.jpg

ぷてぃまだむさんセレクトの隠れ家風和惣菜屋さん。
こだわりを感じる店内の内装に うっとり。
ひとつひとつ 形の違う照明が灯る佇まい・・・ツボ☆

f0060585_0145643.jpg

バイキングでお腹いっぱい☆
こうしてお外でゆっくりランチするのは久しぶり。
女3人集まれば 時間はあっという間。
そして こういう充電時間で またがんばれる!
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2010-03-16 00:21 | 日本のおいしい&カワイイもの | Comments(4)

花を愛でるココロ

それは 子供を愛するココロと同じ。

f0060585_14203868.jpg

ちゃんと見ていないと そのキラキラな瞬間を見逃してしまう。
ちゃんと見ていたら 愛でるキモチも100倍。
花も子供も 目をかけ 手をかけた分だけ 応えてくれる。

f0060585_14192230.jpg

グリーンに水を遣り サクラと接する朝の30分。
「キミは今 満開だね。」と目に焼きつけ
「もうしぼんできちゃったね。お疲れさま。」と花殻を摘む。
うっかり落ちてしまった花びらは ガラスボウルに。

f0060585_14181032.jpg

あれもこれもやりたくなる欲張りなキモチが自然と落ち着いて
焦らず のんびり行こう。
そんな 柔らかいキモチになる。

f0060585_1421525.jpg

花を愛でるココロのゆとりを ずっと持ち続けていたい。
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2010-03-09 14:26 | 花あそび | Comments(0)

ワインのある生活 再開!

帰国してからもうすぐ1年。
家作りのバタバタで ワインとは縁遠い毎日。
渡白前にコレクションしていたワイン達も
ベルギーから持ち帰ったワイン達も 倉庫で眠り続け・・・

少しずつ 生活が落ち着いてきて
ようやくワインを楽しむ生活を取り戻しつつあります。

f0060585_12145827.jpg

最近見つけたお気に入り。チーズ オー・ザック!
軽めの赤ワインによく合います。

 * * * * * * *
新居を構えたサロンメンバーOさんからウレシイご招待♪
半年ぶりのワインサロン!
2008年秋の仏ブルゴーニュ・ワイン祭りツアーの主導者でもあるOさんご夫妻。
私よりもずっと研究熱心で通なおふたりが 今回はサロンをコーディネイト。
1年近く、ワインやチーズと離れてボケてしまった私は
1生徒としてシッポを振って参加♪

f0060585_12165469.jpg

「赤のスパークリング?そんなの無いよ。」
とベルギー人が鼻で笑ったというアメリカ産スパークリング赤ワイン。
私も初体験。そのお味は・・・
アタックは白やロゼのスパークリングのような爽やかさ。
余韻は確実に 赤のタンニンを感じる。
ワインカクテルのような飲みやすさで Bon!!

f0060585_1216409.jpg

ご主人自家製スモークサーモン&スモークベーコン・・・絶品☆☆☆
こだわって研究を重ねただけあり、今まで食べた中でNo.1!
朝は美味しいバゲットを求めて自転車を走らせ
ワインのおつまみをお庭でスモーク。
素敵過ぎる スロウライフ。

食卓には フランスLyon出身のパン職人が焼いたバゲットに
ドイツ・ミュンヘンの白ソーセージ。
奥様お手製の野菜料理に
フランスやイギリスの懐かしいチーズ達・・・

f0060585_12192627.jpg

美味しいワインとパンとチーズがあれば シアワセ。
お野菜もあったら 更にウレシイ。
それをココロから打ち解けれる仲間と享受できたら サイコウ!!

ワインで繋がった強い絆は 海を渡っても途切れることなく
こうしてまた 1つの大輪の花を咲かせる。
はじけるような 笑顔の花。

夏にはこの家でワインサロンを開けるように
ただいま開店準備中。
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2010-03-04 12:35 | ワイン&チーズのサロン | Comments(12)

涙の音楽劇

2月18日。晴れ。
Ricoの学校行事で、全校持久走大会&音楽劇がありました。

f0060585_1450362.jpg

走るの大好き娘。最後までペースを崩さず元気よくゴール!
音楽劇では転校して1ヶ月半にして主役をゲット☆
舞台の真ん中で堂々と立派に演じる姿に溢れる涙・ナミダ・・・
体の小さなRicoがとても大きく見えました。

劇の後は surprise!
生活科の授業でしたためていた自分の成長記録やお母さんへの手紙をまとめた
14ページにも渡る冊子のプレゼントが!

歌しゅになりたい・・・
[PR]
by Coeur-de-Lyon | 2010-03-02 14:53 | 娘のおはなし | Comments(4)

自分色で彩る暮らしを愉しむポーセリンサロン nicotto 主宰。chocottoのがんばりとPetit Happyをつみかさねたら 毎日はきっともっとウレシイ。手仕事大好きなnicoの自宅絵付け教室とウレシイをさがす毎日。 Instagram: nicotto_kaori


by 香緒里
プロフィールを見る